秋田川連 漆塗竹竿 KawatsuraROD

TOPページへ
Kawatsura Rod
Landing Net
写真館
釣行記
Fishing Guide
BBS(過去ログ)
お知らせ
プロフィール
LINK
通販法に基づく表示

2004年7月

7/1  7/4  7/9  7/10  7/14-17  7/22  7/23  7/24  7/25  7/27  7/28  7/29  7/31 




7月1日
20040701-1 20040701-2
20040701-3 20040701-4
7月1日 一迫川
 今日の一迫川は前回よりも減水気味。朝のうちは風が強く釣り難そうだ。
 同行は藤野さん。彼もエキスパートなので安心して見ていられる。状況的にはまずまずな感じで、たまにライズもある。

20040701-5 20040701-6
7月1日 一迫川
藤野さんはさすがにあっちこっちでヒットさせていた。これは上のプールで掛けて、ここまで走られたようだ。
午後一番で尺ヤマメを手元まで寄せたが、切られたらしい。残念でしたね〜・・・ふっふっふ!

20040701-7 20040701-8
20040701-9 20040701-10
7月1日 一迫川
僕はといえば大スランプ!朝からいきなり尺近いのはバラすは、栗駒さんの前でも同じ位のをバラすは、下流部では明らかに尺オーバーをすっぽ抜けするはで散々!
数的には20数匹釣ったが、悔いが残るシーンだけが思い出される。ん〜〜〜ん、苦やし〜い!!!





7月4日
20040704-1 20040704-2
20040704-3 20040704-4
7月4日 胆沢川水系O川
デジカメが水没して行く気がしなかったが、ヒロアキさんがデジカメで撮影してくれるとの事で源流釣行となりました。
車は2台止まっていたが、先行者の気配は無し。川に降りるとイワナが走りまくりですぐに釣り始めることにした。

20040704-5 20040704-6
20040704-7 20040704-8
7月4日 O川
最初から最後まで釣れまくりで、2人で70匹ほどの釣果!尺はいなかったが9寸位のは20匹位釣れた。簡単過ぎの上、8割が飲まれるので10本ほどのフライが壊れた。
やっぱりカメラがないと肩のコリがかなり少ないように感じる。次ぎ買うのはやっぱコンパクトかな?!





7月9日
20040709-1 20040709-2
20040709-3 20040709-4
20040709-5 20040709-6
7月9日 役内川水系
新しいデジカメを買ったので、試し撮りに役内に来たがもう渇水で厳しそうだ。先行者も何処にでもいてやる気が失せたがとりあえず釣ってみた。
やはり大物の気配など全く無くこの程度のが7〜8匹釣れたのみ・・・。ほとんど写真を撮るまでもなかったので論外!





7月10日
20040710-1 20040710-2
20040710-3 20040710-4
7月10日 鳥海川
今日は京都から来た深井さんたちをガイドして鳥海川に来た。以外にも先行者は無く好条件のようだ。
水温は14、5度。ここのところの気温からすればかなり低めで良い感じ。ところどころでライズも見られる。

20040710-5 20040710-6
20040710-7 20040710-8
20040710-9 20040710-10
20040710-11 20040710-12
7月10日 鳥海川
ソコソコに釣果があった。東北の釣りにもう少し慣れればビシバシと釣れるようになることでしょう。
役内水系にイブニングに移動したが、突然の雷雨!雷は目の前に落ちるはで退散!お疲れ様でした、また来てくださいね。





7月14〜19日
20040714-17-1 20040714-17-2
20040714-17-3 20040714-17-4
20040714-17-5 20040714-17-6
20040714-17-7 20040714-17-8
20040714-17-9 20040714-17-10
20040714-17-11 20040714-17-12
20040714-17-13 20040714-17-14
20040714-17-15 20040714-17-16
20040714-17-17 20040714-17-18
20040714-17-19 20040714-17-20
20040714-17-21 20040714-17-22
7月14〜17日 尻別川水系&道南
楽しみにしていた北海道遠征!尻別は渇水で尺ヤマメの気配はありませんでした。nobuさん、エゾにぃさん、どうもありがとうございました!!!本当に楽しかったです!
道南の熊がいるという川はやはり凄い魚影でした!滝壺での大イワナの群泳は目に焼きついています!イワナさん、徹夜で案内していただき、ありがとうございます!

20040714-17-23 20040714-17-24
20040714-17-25 20040714-17-26
20040714-17-27 20040714-17-28
20040714-17-29 20040714-17-30
20040714-17-31 20040714-17-32
20040714-17-33 20040714-17-34
20040714-17-35 20040714-17-36
20040714-17-37 20040714-17-38
20040714-17-39 20040714-17-40
20040714-17-41 20040714-17-42
20040714-17-43 20040714-17-44
20040714-17-45 20040714-17-46
7月14〜17日 尻別川水系&道南
尻別川水系の釣果と道南のイワナ。ヤマメは数が少ないせいか25〜6でも感激しましたよ〜!鶴岡さんの泣き尺は圧巻でした!
本流のニジマスはどれもデブデブ!引きまくります。道南のイワナは尺がアベレージ?凄い川がまだあるんですね〜!

20040714-17-47 20040714-17-48
20040714-17-49 20040714-17-50
20040714-17-51 20040714-17-52
20040714-17-53 20040714-17-54
20040714-17-55 20040714-17-56
7月14〜17日 尻別川水系&道南
案内していただいたエゾにぃさんから頂いた写真もUPします!皆楽しそうでしょ!特に僕が・・・・・爆
撮っていただいた写真は本当にその場面を思い出して楽しいものですね〜!!

20040714-17-57 20040714-17-58
20040714-17-59 20040714-17-60
20040714-17-61 20040714-17-62
20040714-17-63 20040714-17-64
20040714-17-65 20040714-17-66
20040714-17-67 20040714-17-68
7月14〜17日 尻別川水系&道南
nobuさんからも写真を頂きました!本当に僕はバカヅラして楽しそうですよ!(他人からはこう見えてるのね・・・ガ〜〜〜ン)
あのヒゲナガのハッチは正に鶴岡さんへの神の降臨でしたね!毎回ありますよね、ここんとこ。(笑)





7月22日
20040722-1 20040722-2
7月22日 役内川水系
大災害の後の川を見回りながら役内に来たが、本流はまだ平水の3倍くらいか?一番治まりの早い支流はようやく澄んできた様子。
時計の針はすでに5時近かったが他にも入るところが無いので、釣ってみることにした。

20040722-3 20040722-4
20040722-5 20040722-6
20040722-7 20040722-8
7月22日 役内川水系
釣り初めが5時なので急がないと写真が撮れないので焦ったが、濁りがあるわりにはめちゃくちゃ反応が良い!
良い淵では釣れすぎて進めないので適当に良いところだけやってもすぐに引っ掛かってしまう。アベレージは23cmくらいかな?

20040722-9 20040722-10
7月22日 役内川水系
明るいうちに良いのが釣れて良かった!開けていてストレートの誰でも釣れるような流れから出てきた28cm。この状況に当たれば誰でも釣ってただろう。
川は変わり、林道は壊れているなか魚たちはきっちり良いところで餌を待っている!やっぱり自然は凄いよな〜!





7月23日
20040723-1 20040723-2
7月23日 一迫川
 今日は佐藤さんと松さんと一迫に行ってみた。佐藤さんのベストはあまりに使わなかったため、虫が巣を組んでいた!ぷ〜〜〜!!!(笑)
得意のケパフライでソコソコの釣果を上げていた。流石です!

20040723-3 20040723-4
7月23日 一迫川
松川さんも最初苦戦していたが、後半は連続で良型のヤマメを釣り上げていた。
夜は湯沢で飲み会に突入!皆の毒気にやられ悪酔いしたようでした(爆)。

20040723-5 20040723-6
20040723-7 20040723-8
7月23日 一迫川
水量的には多めで最高の状態に見えたが、一気の気温の上昇!先行者多数で大物は姿を見せなかった。
この水量が落ちてしまえば本格的にシビアな釣りに突入するのであろう。

20040723-9 20040723-10
20040723-11 20040723-12
20040723-13 20040723-14
20040723-15 20040723-16
20040723-17 20040723-18
20040723-19 20040723-20
7月23日 一迫川
僕が釣ったヤマメ、イワナ。この多めの水量は大得意!うかっとするとフライはあっという間に飲み込まれてしまう。フライがすぐにボロボロになってしまう。
良い時間帯にはダブルヒットもあるくらいの状況で、僕は楽しかったな〜!。





7月24日
20040724-1 20040724-2
20040724-3 20040724-4
20040724-5 20040724-6
20040724-7 20040724-8
20040724-9 20040724-10
7月24日 鳥海川
今日は長田会長の古い友人の梅沢さんを鳥海水系でガイド。下流部はどうも反応が悪く上流に移動した!
そこではいつも通りの反応で一安心!イブニングでは役内で良いのが出たが外れてしまった。惜しかったですね!次回は決めてください。

20040724-11 20040724-12
20040724-13 20040724-14
20040724-15 20040724-16
7月24日 鳥海&役内川水系
イブニングには役内に移動。僕も少しだけ明るいうちに良型を2匹ゲット!もう少し水位が下がると釣りやすそうだが、そうなると良いのは出ないし難しいところだ。
鳥海は下流部のイワナは痩せていて魚影も薄いような感じだったので、少し心配だ。





7月25日
20040725-1 20040725-2
20040725-3 20040725-4
20040725-5 20040725-6
7月25日 H川
今日はヒロアキさんとHに来たが、すでに濁りも無くなり沈黙した感じ・・・。
春にヒロアキさんが尺ヤマメを2匹バラした“Hヒロアキ淵”。僕に3匹ヤマメが出たが、一匹ははちきれんばかりの良型だった。

20040725-7 20040725-8
20040725-9 20040725-10
20040725-11 20040725-12
7月25日 役内川
結局、その後はウグイしか釣れないので役内に移動。上流に行ったら先行者多数で反応はほとんど無し。大物のポイントを覗くと何としっかり定位していたので、やってみた。サイズはデブデブの34〜5cmって感じ。
すぐにヒット!と思ったのも束の間で外れてしまった・・・。自分的には何も悪くなかったので運が悪かったことにしよう(笑)。その後、26と28.5のヤマメを釣ったがどうも後味が悪かった・・・





7月27日
20040727-1 20040727-2
20040727-3 20040727-4
20040727-5 20040727-6
20040727-7 20040727-8
20040727-9 20040727-10
7月27日 役内川
船津さんが役内に来ているので、午前で仕事を済ませて合流した。昨日の雨で少し水位が上がり良さそうだ!
船津さんは28cmイワナを釣り上げた。僕は9寸足らずのヤマメで終わった。・・・バラシ多数!





7月28日
20040728-1 20040728-2
20040728-3 20040728-4
20040728-5 20040728-6
20040728-7 20040728-8
7月28日 O川
福島の小林さん、広田さんをガイドしながらO川に来たが、思いのほか平水に戻っていてヤマメは厳しそうだ。
相変わらず車止めには沢山の車があったが、気にせずに釣り上がるとまずまずの反応で良い釣りができた。

20040728-9 20040728-10
20040728-11 20040728-12
20040728-13 20040728-14
20040728-15 20040728-16
7月28日 O川
今日は僕も釣りをさせていただいたが、イワナを中心に良型が揃った。難しい流れには期待通りの魚がいてくれるこの川は本当に楽しい川だ。
最大は33cmのイワナ。ヤマメの大物が出なかったのは残念だが、久々なので良しとしましょう!





7月29日
20040729-1 20040729-2
20040729-3 20040729-4
20040729-5 20040729-6
20040729-7 20040729-8
7月29日 成瀬川
広田さんが体調不良のため、小林さんと2人で成瀬に来たが、先行者はいるし測量の人たちはウロウロしてるしで最悪!
それでもイワナたちの反応は良く、良型もまずまず出て、僕には尺上も出た。小林さん、写真ありがとうございました。





7月31日
20040731-1 20040731-2
20040731-3 20040731-4
20040731-5 20040731-6
20040731-7 20040731-8
20040731-9 20040731-10
20040731-11 20040731-12
20040731-13 20040731-14
7月31日 岩手県胆沢川水系
今日は予定通り、仙台の川崎さん、船津さんと胆沢水系に8時集合!しかし、先行者の気配ありありでイワナの気配がどうも薄い感じだ。
帰りに判明したが、何と餌釣りが4人も先行していたようだ。これではさすがに良い釣りは無理だよな!それでもこの程度は釣れるのだから奥が深い!

20040731-15 20040731-16
20040731-17 20040731-18
20040731-19 20040731-20
7月31日 胆沢川水系
僕は今日も運良く尺イワナをキャッチ!この条件では奇跡的な感じだが、元から沢山いるのでどこかでは出ますよね?
船津さんから写真を頂きました。どうもありがとうございます。またご一緒しましょう!!!


TOPページへ 写真館へ戻る

◆本サイトに掲載されているいかなる内容も、無断転載を禁止させ ていただきます。
お問い合わせは下記アドレスまで。
nao.8@oregano.ocn.ne.jp