秋田川連 漆塗竹竿 KawatsuraROD

TOPページへ
Kawatsura Rod
Landing Net
写真館
釣行記
Fishing Guide
BBS(過去ログ)
お知らせ
プロフィール
LINK
通販法に基づく表示

2004年6月

6/2  6/3  6/4  6/6  6/10  6/12  6/13  6/16  6/17  6/18  6/23  6/24  6/25  6/27 



6月2日
20040602-1 20040602-2
20040602-3 20040602-4
6月2日 O川
 朝に滝さんと現地待ち合わせで楽しみにしていたO川を釣ることにした。水量は平水の倍ほどで遡行するのにも釣りをするのにも骨が折れる。
 それでも魚たちは弛みで定位しているようで合ったフライをゆっくり流してあげると躊躇い無く出てくる!この水量で釣れるのがこの川の最大の魅力。

20040602-5 20040602-6
20040602-7 20040602-8
6月2日 O川
滝さんはロングドライブによる疲れのせいか最初は苦戦していたが、後半は調子を取り戻し良型を連発!
僕が下流で爆釣している間に支流に入り35cmイワナを外したらしい。しかし、そのポイントを考えるとうなずけるような被ったポイントだ。

20040602-9 20040602-10
20040602-11 20040602-12
20040602-13 20040602-14
20040602-15 20040602-16
20040602-17 20040602-18
20040602-19 20040602-20
20040602-21 20040602-22
6月2日 O川
僕は最近自分の釣りをしていなかったのでやる気満々!最初から最後まで釣りまくった。トータルは60匹ほど釣っただろうか?
アベレージが24〜28cmでイワナ9割、ヤマメ1割で面白いように釣れた。フライは・・・・・言えません(笑)





6月3日
20040603-1 20040603-2
6月3日 H川
今日は滝さんに加え井上さんが参戦!佐藤さんも含め4人でH川に午後から入った。と言っても午前は僕以外の三人は役内で結構釣ったようだが・・・
滝さんは早速ヤマメをヒット!このポイントでは結構ライズがあって、皆で釣ることができた。

20040603-3 20040603-4
20040603-5 20040603-6
6月3日 H川
井上さんには今日は良いのを釣ってもらいたかったので最高のライズを推薦!すぐに結果を出した!さすがですよ、井上さん!
その後も良型を連発!28cmヤマメを含め、25cm以上を数匹釣り良い釣りができて本当に良かった。

20040603-5 20040603-6
6月3日 H川
長い淵でライズしていたヤマメを僕と井上さんが仕留めた!僕のは27cm、井上さんのは28cmそして奥でライズしていたのは・・・
それにしても佐藤さんの例のフライは良く釣れる。僕らが20回以上流したポイントでも一発で出してしまうくらいの威力だった。





6月4日
20040604-1 20040604-2
6月4日 O川
今日は滝さんと2人(?)でS川をやったが反応は少なく、O川に移動。気温も上がり、もう夏山の様相だ。
先日よりはかなり水量が下がっていて好条件のように見えたが車止めには10台の先客がいた。流れの奥で釣っているのは・・・内緒!(核爆)

20040604-3 20040604-4
6月4日 O川
先行者が多数のため、難しい釣りになったが滝さんも良型を結構ヒットさせていた。これはこれで面白いですよね!
イブニングではS川で大物をバラしてしまったのは残念だが、良い釣りができたと思う。

20040604-5 20040604-6
20040604-7 20040604-8
20040604-9 20040604-10
20040604-11 20040604-12
20040604-13 20040604-14
20040604-15 20040604-26
6月4日 O川
僕が釣った9寸前後のヤマメ、イワナたち。先日ほどはいかないが良型揃い!やっぱ、条件が良いと先行者なんか関係ないな〜(笑)
イブニングのS川ではいきなり尺ヤマメをバラしてしまったが、最後には帳尻合わせに37cmのイワナを釣った。暗くてストロボ撮影になってしまい、残念!!!





6月6日
20040606-1 20040606-2
6月6日 鳥海川
今日は田中さん、純子さんを鳥海に案内したくて無理やり連れて来てしまった。お疲れのところすみません!
先行者の後はかなりあったが、反応は結構良いようだ。遠くから折角来ているのだからこのような川で釣りして欲しいと僕は思う。

20040606-3 20040606-4
6月6日 鳥海川
純子さんは慣れないアップストリームの釣りに苦労していたようだが、良い型のイワナをキャッチ!
もうちょっと慣れてくればもっともっと楽しめる様になりそうです。

20040606-5 20040606-6
20040604-15 20040604-26
6月6日 鳥海川
田中さんもライズしているイワナを釣り上げた。最後の橋の付近では3匹連続でヒットさせたようだ。
イブニングはO川に移動してやったが、ライズの嵐に純子さんはアタフタ!田中さんは落ち着いて結果を出していました。お疲れのところ引きずり回してすみませんでした。でも、どうせやるんだったらこんな川で遊んで行って欲しいものです。





6月10日
20040610-1 20040610-2
20040610-3 20040610-4
20040610-5 20040610-6
6月10日 O川
今日は松さんと佐藤さんとO川に来たが、凄い人でみんなの後から人気の区間を釣ることにした。予想通り、それなりの反応はありそれぞれ良型を釣ることができた!
それにしても松さんもしつこいね〜(笑)後から釣られることを気にするよりもドンドン行ってガンガン釣ってくださいよ〜!僕らは先攻すればポンポン釣れてしまいます。

20040610-7 20040610-8
20040610-9 20040610-10
20040610-11 20040610-12
6月10日 O川
この川は先行者の後でも慎重にやればそこそこの釣果がある。それはど大きいのは出なかったが良型が結構出た。
数日の雨のせいで餌が少なかったのか少し痩せ気味になっている魚体が多く見られた。雨も降ったし、この条件化ではまぁまぁかな?





6月12日
20040612-1 20040612-2
6月12日 青森県T川
今回は今日明日と泊まりで五能線を釣ることにした。僕も初めての川ばかりなので釣果は別として楽しみだ!
最初はT川。先行者の足跡がまだ乾いていない状態で難しかったが魚影はかなり濃いようで僕は結構釣った。

20040612-3 20040612-4
6月12日 T川
どうもJUNは厳しい釣りには慣れていないようで、2時間ほどでお疲れモードに入っていた。
釣れる魚だけ釣るのも良いが、先行者が釣れなかった魚を拾っていくような釣りも面白いんだよ!まずは毎日飯食って体力付けろよ。

20040612-5 20040612-6
20040612-7 20040612-8
6月12日 T川
ここではイワナがメインだったが、ヤマメも数匹混じった。人のすぐ後に釣って20匹近く釣れるのだから、平日なら3桁釣りも可能かもしれない?
大きいので25,6cmだったが、尺も普通に釣れる川だと思う。





6月13日
20040613-1 20040613-2
20040613-3 20040613-4
6月13日 八森町M川
2日目の今日はM川からスタート。以外に川は大きく渓相も良い。三十釜付近に入渓した。
足跡だらけで心配したが、部分的には結構魚影があり面白い川だと思った。

20040613-5 20040613-6
20040613-7 20040613-8
20040613-9 20040613-10
6月13日 M川
さすがに以前は全国的に有名だっただけのことはある。釣れるヤマメは太っていて色合いもよく良い魚たちだった。
少し雪代が残っているくらいに来れば、もっと良いヤマメに会えた事だろう。

20040613-11 20040613-12
6月13日 BBM川
午後からはBBM川に移動。上流部は放流したての子ヤマメが多く釣りにならなかったので発電所下に移動。
数は多くなかったが、そこそこのヤマメが顔を出した。

20040613-13 20040613-14
20040613-15 20040613-16
6月13日 BBM川
ここもやっぱり4月に来た方が良さそうだ。この2日間、使ったフライのほとんどがテレストリアルで他は全くダメ。
それにしても良く太ったヤマメだった。これだったら3歳で尺は越えることだろう。





6月16日
20040616-1 20040616-2
20040616-3 20040616-4
20040616-5 20040616-6
6月16日 皆瀬川
今日は楽しみにしていた皆瀬に来たが、川に降りると何ともう渇水状態!水温も高く大物は無理かな〜〜〜?
それでも雲一つ無い快晴で、スンゴク気分は良い!しかし魚の反応はポツポツ・・・。

20040616-7 20040616-8
20040616-9 20040616-10
20040616-11 20040616-12
20040616-13 20040616-14
6月16日 皆瀬川
ヒロアキさんも来るはずだったが休めなくなってしまい藤野さんと2人での釣行となった。藤野さんも最初から良型を連発!
上流では9寸クラスも混じり最高だった!しかし、大きいのを結構やっちゃってました・・・・・爆!。

20040616-15 20040616-16
20040616-17 20040616-18
20040616-19 20040616-20
20040616-21 20040616-22
20040616-23 20040616-24
6月16日 皆瀬川
僕が釣った魚たち。本当にここの魚たちは美しい!大きさはともかくこの感動を皆にも味わって頂きたいと思う。
 次回は雨の後の増水後にでも来てみることにしよう。今日、見えなかった大きいのたちが出てくるに違いない!





6月17日
20040617-1 20040617-2
20040617-3 20040617-4
6月17日 役内川水系
今日も天気が良いので午後から役内川水系に来てみた。ここは温度が上がったときの方が良いので何とか釣りになるだろう。
思いのほか渇水状態にはないようで良さそうな雰囲気!足跡なども無く期待が持てそうだ。

20040617-5 20040617-6
20040617-7 20040617-8
20040617-9 20040617-10
20040617-11 20040617-12
6月17日 役内川水系
期待していなかったので驚いたが、凄い魚影に凄い反応の良さ!馬鹿でかいのは出ないがヤマメはアベレージが23〜25cm、イワナは24〜26cm。
数的には釣れたのは30匹ほどだが、バラシが多かった。出たのは50を軽く越えている。10年前のこの川のような感じだ。いや〜!、楽しかった!!!





6月18日
20040618-1 20040618-2
20040618-3 20040618-4
6月18日 成瀬川
急遽、東京の横関さんたちをガイドすることになり成瀬川に連れて行くことにした。
今にも振り出しそうな天気の中、状況はまずまずで走るイワナも見られた。

20040618-5 20040618-6
20040618-7 20040618-8
20040618-9 20040618-10
20040618-11 20040618-12
20040618-13 20040618-14
6月18日 成瀬川、役内川
なかなかの反応で2人ともまずまずの釣果。午後からは雨が降り出したので役内に移動。
 そこでも小さいながら数匹づつ綺麗なヤマメを釣り、終了!





6月23日
20040623-1 20040623-2
6月23日 役内川
ようやく雨が上がったので役内に来たが、まだ増水気味で渡渉するのも困難だがドライには出そうだ。
この区間を釣るのも久しぶりなので期待が高まるが・・・。

20040623-3 20040623-4
20040623-5 20040623-6
20040623-7 20040623-8
6月23日 役内川
最後の堰堤下で30分以上もかけてやっと出した尺ヤマメをバラしてしまった。やっぱり、一投目で決めないとダメだよな!
25〜27cmのヤマメは6匹釣れたが、後悔だけが残った・・・。





6月24日
20040624-1 20040624-2
20040624-3 20040624-4
6月24日 H川、役内川
今日も早々と仕事を済ませてH川に来て見たが水量は多いは人は多いはで釣りにならなかった。
結局、後半は昨日と同じ役内の上流部に入ったがここは昨日にも増して条件が良くなっていた。

20040624-5 20040624-6
20040624-7 20040624-8
20040624-9 20040624-10
20040624-11 20040624-12
6月24日 H川、役内川
H川では9寸弱と7寸前後数匹に終わった。やはりまんべんなく人が入っている感じがする。
役内では8寸前後が入れ食い状態!泣き尺も釣れたが昨日のヤマメは反応してくれなかった。





6月25日
20040625-1 20040625-2
20040625-3 20040625-4
20040625-5 20040625-6
20040625-7 20040625-8
6月25日 一迫川
楽しみにしていた一迫川に松川さんと一緒に訪れた。小雨の降る絶好の状況で何となく釣れそうな感じだ!
東北の川には見られないような豪快な渓相で、木曽の西野川を彷彿とさせる。案内してくださった佐々木さん、成瀬さん、菅原さん、どうもありがとうございました。

20040625-9 20040625-10
20040625-11 20040625-12
6月25日 一迫川
松川さんは太い流れのドリフトに苦戦していたが、29cmイワナを釣り上げた!太っていて良い魚でしたね。
帰りに役内水系で綺麗なヤマメを釣り上げて終了!ハズシまくったことは内緒ね!って、バレルよな〜(笑)。

20040625-13 20040625-14
20040625-15 20040625-16
20040625-17 20040625-18
20040625-19 20040625-20
6月25日 一迫川
僕は本当に楽しい釣りをさせていただきました!数的には15,6匹くらいでしたが型も良いし、魚もまぁまぁだし、後からも釣れるしで理想的な感じ。
これでもう少しライズがあったら最高ですよ!条件が良かったのもありますが、最高に楽しい川です。また行こうと思いました。





6月27日
20040627-1 20040627-2
20040627-3 20040627-4
6月27日 役内川
茨城の吉沼さんと役内上流に来た。雨の後もあり条件は良さそうだ。
足跡もなく最高の条件下での釣りになり、楽しい一日になったのは言うまでもない。

20040627-5 20040627-6
20040627-7 20040627-8
20040627-9 20040627-10
20040627-11 20040627-12
20040627-13 20040627-14
6月27日 役内川
吉沼さんは次から次にイワナ、ヤマメを釣り上げていた。25日には31cmのヤマメも釣り、絶好調のようだ!
サイズはイワナが18〜27cm、ヤマメは25cm前後、この時期にこれだけの釣りができれば連れてきた僕も大満足です!


TOPページへ 写真館へ戻る

◆本サイトに掲載されているいかなる内容も、無断転載を禁止させ ていただきます。
お問い合わせは下記アドレスまで。
nao.8@oregano.ocn.ne.jp